Management Philosophy 経営理念

創業の想い Enthusiasm at the Foundation

考えるにまさる
楽しみはなし

創業の想いには、本来開発という仕事は、人の命令に従って行う物ではなく、自分で考えながら堀り下げることが大切であるという意味が込められています。
開発とはまず常識を疑い別のアプローチがないか興味を持って行うことの連続です。飯野製作所では創業の想いを信念とし、主体的・自律的に行動することで創造的な製品を開発してきました。
これからもお客様のニーズにあった製品をお届けし自動車業界に欠かせない存在として成長していきます。

経営理念 Management philosophy

私たちは、独自の想像力で 常に技術を耕し、 心をこめた“ものづくり”を通して お客様の未来に貢献します

行動指針 Behavioral Guidelines

  • 私たちは、お客様の立場になって、
    自ら考え“素早く”行動します
  • 私たちは、一人ひとりの“もちまえ”を活かし、
    チームワークでやり遂げます
  • 私たちは、情熱をもって“自ら工夫”し、
    改善、改革に挑戦します
  • 私たちは、明るさと思いやりを持って、
    “感謝の心”でつくします

ご挨拶 message

飯野製作所は、設立以来半世紀以上にわたり自動車産業の発展に貢献すべく、様々な可能性にチャレンジし、企業価値の創造に努めて参りました。現在、自動車産業を取り巻く環境は大きな変革期を迎えており、脱炭素に向けた自動車のEV化や水素自動車の開発など、より環境に配慮した技術が求められています。
その中で私たちはSustainable Development Company(持続可能な企業)を目指し、お客様や市場のニーズへ迅速に対応する為の商品開発や新たな技術開発に積極的に取り組んでおります。
そして、既存要素技術と新技術を融合させ、皆様に喜んで頂ける商品を市場に送り出し、常に未来に向けた新たな技術・新商品作りに挑戦をしております。
また、もの造りにおいても、持続可能な地球環境作りと子供たちの未来を見据え、自然エネルギーなどを利用した地球環境に優しいもの造りを進めております。IINO Groupは、海外に5拠点の工場、販売拠点を有し、そして日本も含め9ヵ国の皆さんが働いております。弊社は既に国籍の垣根を越えたダイバーシティを受容しています。これからもIINO Groupで働く皆さんにとって「働き甲斐があり、働き易い」職場環境作りを進めて参ります。
そしてIINO Groupで働く皆さんが「夢、希望、挑戦」の3つの言葉を忘れず、変革の時代を自信を持って邁進して参ります。

代表取締役社長
金原 惣吉

「飯野って、イイネ!」 一人でも多くの人からそう言われたい、それが、私達の希いです。
自動車業界をリードする世界中のお客さまから、そして、国内外6ヶ国で働く1400名の社員の皆から。
例えば、私達がお届けする製品の品質について、お客さまにお応えするスピードについて、あるいは、会社の働きやすさについて。
世界の自動車業界は、これまでにない大きな変革の波の中にあります。お客さまのニーズも、従来にないスピードで変化しつつあります。私達、飯野製作所グループは、これまで常にお客さまのニーズに徹底的に密着したモノづくりに拘ってきました。私達は、良き伝統を大切にしながら、お客さまの変化にぴったりと呼応するしなやかさとスピードで変わって参ります。
私達のユニバースは、ガソリンから電動や水素へ、自動車からモビリティへ、そして更にもっと広い地平へ拡がるでしょう。未知の領域と用途に対応できるため、常に新しい声を聞き、新しい技術を身につけ、新しい製品開発に取り組み、そして新しい挑戦を続けます。
私達は、小回りのきく機動性あるチームです。これまでの成功体験に固執せず、お客さまがこれから何を目指したいのかに寄り添い、お客さまの夢の実現をお手伝いしたい。それが、私達の夢です。
飯野製作所の未来は、お客さまの未来、社員皆の未来と共にあります。是非、ご一緒させてください!
  

取締役財務部長
落合 輝彦

企業情報Corporate information